悪を選ぶもの

悪を悪であるが故に選ぶものはいない。
悪を幸福と誤解しているに過ぎない。

メアリー・ウォルストンクラフト

悪という言葉は重いけれど、日常のレベルでも、似たようなことが起こるもんですよね。
皆、他よりちょっと良い選択をしているつもり。
時には、自分を騙して目をつぶることもあるけれど。


<<次の記事へ   ホームへ   前の記事へ>>
posted by MeThy at 08:10 | 気になる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。