知的であることの最低条件

ここでも知的であることの最低条件は自己懐疑ができるかどうかということになる。

生物と無生物のあいだ( by 福岡伸一) より

面白い本だったが、同時に言葉も印象的な本だった。
少しメモしておこうと思う。

<<次の記事へ   ホームへ   前の記事へ>>
posted by MeThy at 16:39 | 気になる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。