僕らの大好きだった不思議

記号を覚え、
数式を組み立てることによって、
僕らは大好きだった
不思議を排除する。
何故だろう?

幻惑の死と使途 (by 森 博嗣) より

そうしないと、次の不思議が見つからないんだ。

まるで、詩のような。

<<次の記事へ   ホームへ   前の記事へ>>
posted by MeThy at 23:39 | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。